記事一覧

柔軟剤を考える

紗泡です。

今日はちょっと柔軟剤について考えてみたいと思います。

今、香りが良い、ずっと香るという柔軟剤が売り上げを伸ばしているそうです。

柔軟剤の香りの害は、アロマレッスンでも良く話をしています。

子どもが給食着を持ち帰ってきたときにも、こんなに香りが残っていて大丈夫?
と思ったり・・・。

部屋にも恐ろしいほど香りが残っていたこともあります。

香りはだんだんと慣れて行ってしまうもの・・・。

香害にならないように、適切に使っていきたいですね。

ヤフーニュースに
高残香タイプの柔軟剤で体調不良を訴える人の増加
という記事がありました。

参考にご覧くださいね。

====================
以下引用
洗濯に使われる柔軟剤の香りで体調不良を訴える人が増えている。
国民生活センターによると、柔軟剤の香りで「鼻やのどが痛くなる」「気分が悪くなる」という相談は、2012年は48件と、09年の5件から急増した。最近の柔軟剤は香りが長く続く「高残香」タイプの製品が人気を呼んでいるが、関係者は過度の使用に注意を呼びかけている。

【「香りをもっと楽しみたい時は、使用量を増やして」との注意書きも】

シックハウス症候群や化学物質過敏症の患者を診ている札幌市のクリニックでは、電車やバスの中、隣の家などから来る柔軟剤の香りで体調不良を訴える患者が増えている。
主な症状は、頭痛や吐き気、倦怠(けんたい)感など。渡辺一彦院長は「数年前まではほとんどなかった」と驚く。

大手洗剤メーカーの担当者は、高残香タイプの柔軟剤について「昨年度は売り上げが前年度の1.4倍に伸びた」と話す。
このメーカーは年2回の消費者アンケートで、柔軟剤購入の際に重視する点を尋ねているが、05年以降はほぼ一貫して「香りがよい」がトップ。
柔軟剤本来の目的である「肌触りよく仕上がる」などを上回り、11年下期の調査では7割近くに上った。

洗濯の際にメーカーが想定する使用量を上回る量の柔軟剤を使う消費者も多いという。別のメーカーの製品には「香りをもっと楽しみたい時は好みに合わせて使用量を増やして」と記載され、ウェブサイトで「使用量の目安の2倍程度を上限とする」とアドバイスを掲載している。

一方、神奈川県が11年、国内外の柔軟剤15点を洗濯時の濃度に薄めて香りを調べたところ、香りの強さを示す臭気指数は、大半の製品で、県が定める住宅地での工場排水の規制値並みだった。

厚生労働省のシックハウス問題に関する検討会委員の中井里史・横浜国立大教授(環境疫学)は「化学物質に過敏な人の大半は、たばこ臭と香料に耐えられない」と指摘。NPO法人「化学物質過敏症支援センター」の広田しのぶ事務局長も「たばこの臭いも、吸う人には快いが、非常につらく感じる人も多い。柔軟剤の香料も同じだと考えてほしい」と訴えている。【田村佳子、写真も】

◇ことば:高残香性柔軟剤
強い香りが長持ちすることをうたった衣類用柔軟剤。
「新鮮な香り ずっと続く」「着ている時まで」「着るとき 香り蘇(よみがえ)る」などの宣伝文句で、仕上がりの柔らかさより香りの強さを強調している。
08~10年に大手3社が相次ぎ発売、柔軟剤全体の売り上げが約1.5倍に伸びた。
香りはアントラニル酸メチル、ジヒドロキシジメチル安息香酸メチルなど多種類の化学物質を組み合わせた人工香料でつけられている。

リアルタイムで最新情報がわかる香りと色彩のアトリエ紗泡のフェイスブックページはこちら♪

お客様専用メルマガはナチュラルライフが楽しくなるお話をお届けします。(携帯・PC共通)
【紗泡】アトリエ通信のご登録はこちら♪

心と言葉に橋を架けて「わかる」「変わる」
ナチュラルケア&プロフィールコーチング
香りと色彩のアトリエ紗泡(SAPO)サイトはこちら♪
ご予約状況はこちら♪
メールはこちら♪
電話はこちら♪

ご来店の際は必ず事前のご予約・ご連絡をお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録

週刊メルマガ(携帯・PC共通) 携帯のメールアドレスは受信可能に設定を変更してください。 【紗泡】毎日が3倍楽しくなるアロマ・クレイ・。カラーのナチュラルケアヒント集♪

ブログ内検索

プロフィール

紗泡(SAPO)すぎもとかおる

Author:紗泡(SAPO)すぎもとかおる
国家資格キャリアコンサルタント 
一般社団法人地域女性活動サポートラボ代表理事
プロフィールコーチング(R)本部
アトリエ紗泡(SAPO)主宰

結婚を機に東京から夫の地元の山梨へ。
アロマと手作り石けんで子どもと自分自身の肌が改善したことから2003年にアロマセラピスト・講師として起業。

「資格を取って終わりにしない」セラピスト資格取得スクールをしながら、子育て支援活動、頑張る人のためのくつろげるアイテムとしてアロマやカラー、クレイセラピーを自宅サロンや研修、講座で伝えている。

また、起業家のための「読み手の心に橋を架けて魅力が伝わるプロフィールコーチング」を構築し、プロフィールコーチング(R)を商標登録。

講座は「3分クッキングのようにシンプルでわかりやすい」「ドラえもんのポケットのようにいろんな知識やレシピ、アイテムが出てくる」という声が多い一方で、受講生・卒業生からは「優しいスパルタ」などと言われている。

2015年秋、一般社団法人地域女性活動サポートラボを設立して地域の人材は地産地育を理念に、女性の起業支援や地域貢献活動や子供たちのキャリア教育にも力を入れている。

座右の銘は「不東」(三蔵法師)
中学生と高校生の母。

日本アロマコーディネーター協会認定加盟校
国際クレイセラピー協会認定加盟校
日本パーソナルカラーコーディネーター協会認定パーソナルカラーアドバイザー
鶴岡色彩研究所認定数秘&カラートレーナー

サロンとご予約について

心と言葉に橋を架けてわかる・変わる 香りと色彩のアトリエ紗泡(SAPO)
アロマ、クレイ、カラーの資格取得講座、開業支援もあります。
●講座やサークル日程、キャンペーンはこちら♪
 
●サロンメニュー
・メニュー一覧はこちら♪


●サロンについて
山梨県都留市四日市場(県立桂高校近く)
詳細はご予約時にお知らせします。
open:10:00~17:00(完全予約制・不定休)


●ご予約について
製作や外部講座のため対応できないことがあります。お買い物だけでも必ず事前のご予約をお願いいたします。
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望メニュー、第三希望までのお日にちをお知らせください。
お申し込み・お問い合わせ メールはこちら♪
電話はこちら♪

お問い合わせ・ご予約フォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

QRコード

QRコード